大谷です。
今回は、うどん県の坂出市とさぬき市に行ってきました。




前日に、店でサイクリングの計画を立てていると、
スタッフ三栖が【遠足のしおり】を作ってくれました。




中身はこのような感じです。
うどんがメインの旅ですね。




渡されたミッションをクリアするべく、
車に自転車を積み込み、うどん県へ出発です。

うどん県(香川県)は、日本で一番小さな県ですが、
人口当たりのうどん屋さんの数は、東京の人口当たりのマクドナルドの数より多いらしいです。




姫路から車で2時間。
瀬戸大橋を渡って四国うどん県に上陸しました。




うどん屋さんは午前中しか営業していない所が多いので、
坂出市に到着早々、うどんを攻めます。




兵郷うどん
ちくわトッピング
あっさり目の出汁に、細めのつるんとしたうどんです。
美味しかったです!




続きまして、讃岐うどん 【がもう】




ひやあつ
(冷たい麺に熱い出汁)
ちくわトッピング
少ししっかり目の出汁に、綺麗なツヤツヤのうどんです。
美味しかったです!




こちらのお店では、外で食べるのが通です。




最後に山下うどん。




かなりしっかりした出汁に太いうどん。
芝海老のかき揚げトッピング。
パンチがある味で、最後にふさわしい美味しさでした。




3軒ともとても美味いうどんでした!
ごちそうさまでした。




お腹が満たされた後は、
さぬき市に移動して、サイクリングのスタートです。




今回のサイクリングは、門入ダムの周りを走ります。




門入(もんにゅう)モニュメント




スイスイとペダルが回る、走りやすい道です。




紅葉が綺麗です!
この辺りはまだまだ見頃ですね。




ダムの上流でこんな物を発見しました。




ちょっと変わった形の歩道橋です。
調べた所、うどん県が誇るB級建造物との事でした。




歩道橋からの景色。
歩道橋というより、展望台という感じですね。




さて、サイクリング再開。




車がほとんど通らないので、走りやすいですよ。




ちょっとゆっくり走って、こんな景色を楽しんでくださいね。




ほぼ登りがなく、気持ちよくダムの所にやってきました。




門入ダム。
重力式コンクリートダム。
自然調整式ゲートで放水。



総貯水量 290万立方メートル
県内トップレベルを誇る東さぬき最大のダムです。
地元高校の自転車競技部の練習コースとしても有名らしいです。




ダムからの眺めも絶景ですね。
とても美しいダムでした。




ダムを1周して車の所に戻ってきたので、
本日はこれでストップサイクリングです。




サイクリング後は、近くの温泉で汗を流してから帰路につきました。
いいお湯でした。



今回は、坂出市でうどんを堪能し、
さぬき市でサイクリングを楽しめた1日でした。



うどん県はとても面白い県ですよ!
皆さまも是非一度行ってみてはいかがでしょうか?



大谷。
関連する記事