大谷です。
今回は豊岡市出石町に行ってきました。




出石町は、姫路から車で2時間弱と好立地。
歴史的には【日本書紀】にも名前が見える歴史の古い町です。




小皿に分けられた皿そばも有名で、県外各地から蕎麦好きが集まる地域です。
そんな出石町では、毎年11月に新そば祭りが開催されます。




本日 11月16日(木)は 2017年の新そば祭りの日。
という事で、車に自転車を積み込み出石町へ向かいました。




ちょうど2時間で出石町に到着しました。
今なら、播但道が片道上限1000円という制度がありますのでお得です。
(ETC限定)




さて、出石城を起点にサイクリングスタートです。




紅葉は今が見頃です!
場所によっては、まだまだ今から色づきそうな所があったので、
これからも楽しめそうです。




町並みも趣がありつつ、観光客で賑わっていました。




平成の大修理が終わった辰鼓楼。
今年、88年ぶりに外壁の張り替え(お色直し)が行われました。
べっぴんさんになりましたね。




その辰鼓楼の近くに新そば祭りの会場があります。




今回は会場では食べずに、行きつけのお店で鴨汁そばを。

冷たい蕎麦が、鴨の脂が出たあつあつの出汁に絡んで口の中に入っていく。
絶品でした!




もちろん皿そばもいただきました。
さすが新そば!香りが良いです。
美味しかったです。ごちそうさま。




お腹が満たされたのでサイクリング再開です。




出石川沿いをぶらぶらと走ってみよう!




土手の道を走ると気持ちいいですよ!
車が入れない道を走れるのは自転車の特権。
走力に自信のある方は、
川沿いに走って日本海まで行ってみるのも面白そうですね。




私は走力に自信が無いので、適度な所で出石町に帰ってきました。

これは【おりゅう灯篭】
鎌倉時代の恋物語の主人公「おりゅう」にちなんだ名前らしいです。
現在は常夜灯として使われています。




楽しく走れたので、本日はこれでストップサイクリング。

走行距離10キロ位
観光時間3時間。




【乙女の湯】
出石町には温泉もありますので、
サイクリング後は汗を流してさっぱりしてからご帰宅ください。

蕎麦は美味しく、町並みも綺麗な出石町はサイクリングにオススメですよ!



おまけ

お土産には、出石ハムと出石ソーセージがオススメです。





大谷。
関連する記事