大谷です。
今回の旅は、佐用郡のひまわり畑に行ってきました。

佐用郡は姫路から車で1時間程の好立地。
夏の間は南光町周辺で、西日本最大級のひまわり畑を見るとこが出来ます。




そんなひまわりを目指してサイクリングスタートです!




天気は晴れ。
気持ちいい風の中、農道をゆっくりと走ります。

アンダーウェアにパールイズミのクールフィットドライを着ていたので、
夏の日中の走行でしたが、風が吹くたびに涼しく感じながら走れました。




千種川です。
基本的にどこでもそうですが、川沿いを走ると楽しいですね。
川のせせらぎを聞きながら、のんびりゆったりと走ります。




ぷらぷら走っていると、いい感じの橋を発見!




鉄板の橋です。
幅が狭いのでスリル満点です!
ちょっとビビりながら渡りました。




田んぼの稲も元気に成長中です。




そんな稲を横目に、山沿いを走行しております。
山影に入ると冷やっと涼しく感じ、今が夏だという事を忘れてしまいそうです。




さらに北上すると、川幅がだんだん狭くなってきました。
走るにつれ絶妙に移り変わる水音の変化が心地良いです。




そんな水音に癒されながら気分良く走っていると、
昼ご飯のお店に到着しました。




うまら休憩所
天然の鮎料理が味わえ、
鮎釣り師の休憩所としても重宝されているお店です。




と言うことで、
本日のお昼ご飯は鮎丼と塩焼きの定食です。
1時間程かけて鮎を焼くので、頭から骨まで全て食べられます。
ほくほくとしながらも身の締まった感じが絶品でした!




鮎だけではなく、運が良ければ天然のうなぎも食べられます。

うなぎを自分で選んでから調理してくれる本気なお店です。
このうなぎが黄金色に輝いていた気がしたのでこの子にしました。




炭火でじっくり焼き上げます。
うなぎを選ぶ所から始まるので、出来上がるまで時間がかかりますが、待つ価値は十分にあります。




待つこと30分。
出来上がりました!
締まった身でしつこい脂がなく、
すっと喉を通って行くのに食べ応えがあり、とても美味しかったです!

ごちそうさまでした。




満腹で幸せになった後は、本日のメインイベントの ひまわり畑を目指します。




南光町のひまわり畑に到着です。




辺り一面ひまわりまみれ。
120万本のひまわりが咲いているらしいです!




小学校の頃に育てた記憶がありますが、
それ以来、間近でひまわりを見ていないので、迫力のあるひまわりに感動です。

ひまわりの種を貰ったので、TOMATOの庭に植えてみようかな?




そんなひまわり畑には、売店があるのでラムネでもどうぞ。
夏のラムネとひまわりのコラボは最高にイカしますね!

とても綺麗でした。
ひまわり畑。




これで本日はストップサイクリングです。
サイクリングの後はやはり温泉ですね。

天然温泉 佐用の湯
きれいなお風呂でサイクリングの汗もさっぱりと流せました。





姫路から意外と近い佐用郡は、のどかな雰囲気で走りやすい町です。

ホルモンうどんだけでなく、色々と美味しいものがありますので
サイクリングにはオススメですよ!

今回のサイクリングはとても楽しかったです。
皆さまのサイクリング計画の一つに加えてみてはいかがでしょうか?



大谷。

関連する記事